fc2ブログ

迷子犬

カルロスコージですm(_ _)m。



今日は昨日の出来事を書きます。




お題は、





「迷子犬」です。




では、早速ドゾ~。




昨日の夕方5時頃のことです。




僕が出先から会社に戻ると、珍しい光景を目にしました。




それは、首輪を付けたワンちゃんが一匹だけでトボトボ歩いている光景。
そう、明らかに迷子になったワンちゃんでした。




僕の会社はオフィス街にある会社ではなく、普通の住宅街にある会社なので、人通りは少なく、そして車だけはビュンビュン通るので結構危険なんです。(; ̄O ̄)




「危ない!」



僕はそう思い、そのワンちゃんを追いかけてすぐに保護しました。(-。-;ほっ



その保護したワンちゃんなんですが、明らかに飼い慣らされていまして、とっても人慣れしたワンちゃんだったので捕まえるのは簡単でした。



そして、首輪を調べると、狂犬病の予防接種の札は付いていたんですが、肝心のネームプレートなどの飼い主に関する情報がありませんでした。(; ̄O ̄)




そこで、疑問が!





あの~(; ̄ェ ̄)、
迷子犬を保護した場合、どのような対応をすれば良いの?




今回のように、飼い主の情報がない場合は警察?それとも保健所?それとも他の手段?




分からなかったので、とりあえず、






安全で目立つところにヒモで繋いでおくことにしました(~_~;)。


それと、冒頭にあった画像の



「迷子犬」の張り紙を貼って近所の方の情報を待つことにしました。



そして、1時間後、




飼い主は現れず(−_−;)。




時間は夕方の6時、僕の仕事が終わるまであと少し。そこで僕は決断を下さなければならなくなりました。




いや、ホント、その1時間の間にいろいろなことを考えました(; ̄O ̄)。
保健所に連絡して、もし飼い主が現れなかったらどうしよう、とか、僕が引き取ったら世話できるだろうか、とかね。
そして、知り合いにも預かれないだろうかと相談の電話なんかもしたりしました(-。-;
正直にいうと、保護しなければよかったのか?って考えたりもしました。
(僕は悪人ですm(_ _)m。)




そして、6時頃に僕は決断を下す。




「僕が引き取ろう!」




やっぱり、僕には保健所に引き渡すことなんて無理 !(; ̄O ̄)




そんなこんなで頭を巡らせていると、いつの間にか、ワンちゃんの周りに人集りができていました。
可哀そうに思った近所の方が数人集まり、その集まりに釣られて他の人も集まったりで、結局20人くらいの人が集まったんだと思います(;゜0゜)。





そんな住宅街では異様な人の集まりによって奇跡が!







「あの~、すいません. . . . . . (・・;)」





そう、






飼い主、登場~~!\(^o^)/






そして、集まっていた人、みんな大喜び\(^o^)/
なんだか異様な一体感があった。





でも、ホント、近所の人がいっぱい集まってくれたから、飼い主さんにワンちゃんの居場所を教えられたんだと思います。( ̄O ̄)




僕もなんか妙に感動してしまった。(;_;)




そして、飼い主の方にお礼を言われ一件落着しました。\(^o^)/




でも、今回の件で僕自身も勉強になりました。





動物を保護することは責任を背負うということと、とっても勇気がいることなんだと。






「・・・・・・・・・・(−_−;)」






やっぱり僕にはボランティアは無理. . . . . . . (-。-; 。
(僕は悪人なのよ~(-。-;)





だからせめて、動物の保護活動のボランティアをされている方に募金くらいはしよう。




そんなことを考えた一日でした。



ーおしまいー




今日も置いてきぼり\(^o^)/



このブログの主人公はスネ夫じゃなくて僕なんだよ!
♪( ´θ`)ノ(笑)




またブログの方は充電期間に入りますので、当分(1週間くらいの予定)お休みしますm(_ _)m。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

よかったです~

飼い主さん見つかってよかったですね~~。
私も、読みながらドキドキしちゃいました!

実は、うちのマメも脱走したことがあり、泣きながら探したことがありましたが、その時に、「警察に届けに行きなさい」と、犬を飼っている近所の方に教わりました~。

迷い犬を保護した方が、警察に届けることもあるそうです。
保健所は抵抗ありますよね。。。

No title

そうやねぇ まず落し物(法律的にはね)やし警察に届けないと。
確保して繋いだのは大正解!
車に轢かれたら 一生後悔するしね。
もちろん保健所にも。 そして近所の動物病院に問い合わせ。
お家に連れて帰るなら警察に届けてからちゃうかな。わからんけど。
じゃないと 窃盗になっちゃうんだよ~  (法律的にはね)

狂犬病のプレートで飼い主はわかると思うし(保健所で登録済やし)
今回はきっと大丈夫やったと思うよん。

近所のワンコが逃げた時も捕まえたヒトが
「迷い犬」って張り紙してクレートに入れてくれてはった事があったよ。
車に轢かれるのが1番怖いからね~。

今回はステキな事したね。
婚活成就するんちゃう? 幸運の女神はきっと見てたはずっ!


                             と、祈ってるわん♪♪♪

No title

読んでてドキドキしちゃった~
飼い主さん 見つかって よかったねぇ~ 

確保も勇気のいることだよねぇ~・・・
でも 今回はカルロスコージさんみたいに 優しい人に
確保されて この子も飼い主さんも幸せ者だぁ~!!
ちゃんと 危険回避もしてもらって・・・

命にかかわるということの 責任は 重大だよね・・・
人間にしても 動物にしても ・・・ 汗

ホッと 心が温かくなる お話きけて良かったです
これを見ていた 運命の人が もしかしたら
ひとだかりの中に いたかもでするよぉ~ 笑

ラブイブマメ母さん

ラブイブマメ母さん、こんにちわ(^ ^)。
正直、僕も飼い主さんが現れるまでドキドキ、ハラハラの状態でしたよ(~_~;)。結果的に飼い主さんが現れたから良かったんですけど、もし現れなかったらと思うと少し恐ろしいです(-。-;。
マメちゃん、脱走経験ありなんですね~。なんだか、ラブイブマメ母さんの泣き顔が想像できちゃいます。しかし、よく見つかりましたよね~。マメちゃん、小っちゃくて可愛いから、見つけた人に連れて帰られそう。(汗)

なっちさん

なっちさん、こんにちわ(^ ^)
あれっ?ということは、もしかして僕はあやうく窃盗犯!(汗)(~_~;)
良いことしたつもりが、判断間違えたら捕まっちゃうんだね。なんだかやるせないな~(~_~;)。
ペットは法律的には「物」扱いってことなんですね~(・・;)。命が物扱いっていうのもなんだかやるせないな~。
あっ!狂犬病の予防接種のプレートで分かるんだね。そういえばプレートに登録番号が書いてありました。なんだか、いろいろ悩んで損した気分(~_~;)。

ちわっちゃんママさん

ちわっちゃんママさん、こんにちわ(^ ^)。
ホント、見つかって良かったよ。
でも、正直に言っちゃうと、犬を飼う以前の僕なら無視していたと思うよ。犬を飼う以前の僕には迷子犬が危険な状態だとは知らなかっただろうしね~。ホント、知識も大事だって今回は痛感したよ。
ところで、集まってくれた近所の方のメンバーなんだけど、おばあさん、主婦のおばちゃん、変なオッサン、こんなメンバー構成だったよ(~_~;)。
そこには未来のお嫁さんはいなかったよ(笑)。

No title

カルロスコージさん、ご苦労様でした。
きゃふさんも、道路を単独で歩いている
ワンコちゃんを保護したことがあります。

同じく・・・
悩みましたよ!
悩みましたよ!
警察に連絡して、オーナーさんが現れなかったら
そしたら保健所に???v-12
とか、パニックになりました。
仕事が終わってから そのこが歩いていた近所のお宅を
順番にピンポンして
「この子のお家をしりませんか?」
って、聞いて回りました。。。

7~8軒目でそのこのお宅を知っている方がいて
無事にお家に返すことができましたけれど
もし見つからなかったらひとまず犬小屋に連れて帰る覚悟でした。

でも、オーナーさんが見つかって本当に良かった!
この子が事故に合わずにオーナーさんのもとに帰れたのは
カルロスコージさんが、まず保護してくれたからですよ。

カルロスコージさん、バンザイっv-424

No title

きゃふさん、こんばんわ(^ ^)。
僕は最初に保護する時は何も考えていなかったんですけど、時間の経過とともに、きょふさんと同様にいろいろなことを考えてしまいました。ある程度は時間の経過とともに覚悟はできたのですが、それでも、きゃふさんのように1件、1件、ピンポンはできなかったです。(~_~;)。
今回、こんな経験をしましたが、今振り返ると、昔の僕なら迷子犬を発見しても間違いなく無視していたと思います。
まだ短い時間なんですが、僕も犬と暮らすようになって、間違いなく僕自身も変わったんだな~って実感しています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

カルロスコージ

Author:カルロスコージ
はじめまして。ペット初心者です。皆様のアドバイス宜しくお願いしますm(_ _)m。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
FC2拍手ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR